経営理念
 
経営理念
フラワースタジオMai株式会社  事業の目的

命有るものへの思いやりの心を育む

私が師事した華道の家元先生は「物事にはこれでいい、ということは何もない、何歳になってもずっと勉強」と、そして「教えることは教わることだから 早く貴方もどなたかにお教えなさい」と 仰っておられました。

今 華道というのは 「花を通じて人の心が成長していく道すじ」であると感じています。

自然を大切に。。。といいながら

生きてるお花を切花にしてしまうのは可哀想ではないかというご質問も頂きます。

いつもこんな風にお答えしています。
同時にたくさん花を咲かせたり 次々に花を咲かせたり 植物の花の咲き方はそれぞれです。種になるためのお花は残し それ以外の花を切ることは 残ったお花から生まれてくる種を豊かにすることになります。
根っこを痛めることをしなければ たくさん咲きすぎたお花を切ってあげることは残った茎や根や種を豊かにすることにもなるのです。

大切なことは 花が咲き続けられる環境を整えること

花を切っても植物は枯れません。
お花を大切に愛でるのなら お花が咲き続けられる地球環境を私たちが守ること。
緑濃く 花が咲く環境は 私たち人間にとっても 地球にとってもよい環境です。
私たちも地球の自然の輝く命の一つです。

湖畔を渡る風、きらきら日光を反射する水面。身体中がきれいになるような緑の空気。
流れ行く白い雲。優しい笑顔のようにそっと咲く花々。そして私たち人間も。

世界に一つしかない どれもみな輝く命。
人は幸せなとき 笑顔になります。
自然が幸せな環境の時に 花を咲かせるのだと思います。

自然も人も 世界の全ての命あるものが 輝き その笑顔が広がりますように・・・

 

 
 
教室ブログへGO!
お花の配達はこちらから
FAXご注文用紙ダウンロードはこちら
教室マップ 交通案内
体験レッスン お問い合わせ
手作りブーケ
講師紹介